転職に関する噂話

Entry 116   Permanent LIN K







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

もらいっぱぐれるな!企業年金



個人情報保護士試験徹底攻略テキスト&問題集
 124万人がもらえるはずの企業年金を受け取っていない。またまた年金管理のズサンさが明らかとなったが、企業年金と聞いて「そもそもオレは入っているのだろうか」と考えたサラリーマンが多いんじゃないか。わかっているようでよくわからない企業年金。どんな仕組みなのか、もらい損ねるのはどんなケースか。●オレは企業年金に加入しているのか 企業年金にはいくつか種類がある。「厚生年金基金」「適格退職年金」「確定拠出年金」「確定給付企業年金」などだが、未支給が問題になっているのは「厚生年金基金」だ。「サラリーマンの年金は国民年金の1階部分、厚生年金の2階部分のほかに、厚生年金基金などの3階部分があります。



これは企業や業界グループが設立するもので、年金支給額を上乗せ(プラスアルファ)するために、会社と従業員が掛け金を出しあって運用しています。給与明細の控除欄に『厚年基金掛金』という項目があれば加入しているわけですが、細かく見るサラリーマンは少ないので、自分が入っていることに気づかない人もいるでしょう」(社会労務士・宮澤八千代氏) ほとんどの厚生年金基金は、運用状況などを知らせる「基金だより」を発行しており、これが届いているなら加入しているということだ。●なぜ未払いが起こっているのか 多くの年金基金は10年未満(20年未満の基金もある)で脱退(退社)したり、基金そのものが解散したときは、それまでの掛け金の運用、支払いを「企業年金連合会」に移す...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆転職関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
【予約】 合格実例集&セオリー2009 エントリーシート・自己PR・志望動機編(仮)


転職に関する噂話TOPに戻る


もっと転職情報を!他の転職情報は?
スポンサーサイト

    2007/09/20   就職関連ニュース     116TB 0   116Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://tennsyokusuru.blog118.fc2.com/tb.php/116-2e4656d0

FC2Ad

.

 

 

FC2ブログランキング

 

 

この人とブロともになる

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。