転職に関する噂話

Entry 198   Permanent LIN K







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

セカンドライフに賛否両論――IT業界の本音、過半数が参入を疑問視?



格差社会にゆれる定時制高校
 転職支援サイト「イーキャリア」を運営するソフトバンク・ヒューマンキャピタルは27日に、「セカンドライフに関する意識調査」の結果を公表した。2007年9月21日~24日の4日間、全国のインターネット関連業界で働く20代~30代の男女400名を対象にアンケートを行ったもの。

 セカンドライフなどの新潮流に対して親和性が高いはずの、インターネット業界人を対象とした調査だったが全体の28%が「知らない」と回答、実際のプレイについては79.0%が「使ったことがない」と回答した。

 またセカンドライフへの企業の参入については、「1位:様子を見て参入すべき(36.5%)」「3位:今参入しておくべき(11.3%)」「5位:広告代理店等、参入支援企業は今参入しておくべき(9.3%)」の合計で、過半数の57.1%が何らかの形で「参入すべき」と回答したが、一方で「2位:一時的な流行のため、参入する必要はない(31.0%)」「4位:効果は薄いと思う(10.8%)」という回答も票を集め、企業のセカンドライフ参入について、ほぼ評価が真っ二つに分かれる結果となった。





 さらにマーケットとしての可能性については、否定的な意見である「1位:ユーザ数も効果も衰退する(40.2%)」「3位:効果は見込めない(22.3%)」が大きく肯定的な意見「2位:今後伸びる可能性がある(33.2%)」を上回った。現状の参入企業に対しても「1位:メディアに取上げられる以外の効果は見えない(42.3%)」「3位:参入後のマーケティング効果が見えない(18.5%)」「2位:メディアに取上げられたことで充分効果はあると思う(32.5%)」と、否定的な意見が多数を占める結果となった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



就職の流儀


転職に関する噂話TOPに戻る


もっと転職情報を!他の転職情報は?
スポンサーサイト

    2007/09/29   就職関連ニュース     198TB 0   198Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://tennsyokusuru.blog118.fc2.com/tb.php/198-7884a7af

FC2Ad

.

 

 

FC2ブログランキング

 

 

この人とブロともになる

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。