転職に関する噂話

Entry 290   Permanent LIN K







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

【赤木智弘の眼光紙背】第1回:年金ってそんなに素晴らしいのか?



 中古》【DVD】Live scope 2004
 安倍晋三が唐突に辞任、それから新総裁選と、政局の流れはあまりにも早く、もはや先の参院選など、古い話題なのかもしれないが、私はどうしても、あの参院選に引っかかりを感じている。
 要は年金である。
 あの選挙では、年金問題を主な争点にしながら、どの党も「年金を守ろう」をスローガンに、大同小異、同じ色の旗を振っており、具体的な年金制度の問題点など、なんら議論されなかったと言っていい。

 私が考えるに、現在の年金制度は、あまりにも強者優遇に過ぎる。
 1、掛け金を払わなければもらえない現行の制度では、年金を支払う余裕のない弱者が、安心して老後を迎えることができない。
 2、国民年金加入者と、厚生年金加入者での支給額の差が大きく、現役時代に稼げない弱者は、老人になっても年金格差に悩まされることになる。




 この2点の問題については、賦課方式から税方式への移行や、年金の一元化で解消できるかもしれない。
 しかし、わたしがもっとも重篤な問題と考えるのは、「老人にのみ給付する」という、年金の存在意義そのものである。
 かつての、若者がバリバリ働いて、老人になったら隠居をするような時代には、「強い若者から、弱い老人へ」ということで、年金制度が強者から弱者へお金を循環させる役割を担っており、弱者のための政策といえた。
 しかし、今の老人は、高度経済成長と安定した右肩上がりの経済成長を経て、生活に十分な資産をたくわえている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



増尾好秋/Masuo ライブ


転職に関する噂話TOPに戻る


もっと転職情報を!他の転職情報は?
スポンサーサイト

    2007/10/16   就職関連ニュース     290TB 0   290Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://tennsyokusuru.blog118.fc2.com/tb.php/290-67b0dabe

FC2Ad

.

 

 

FC2ブログランキング

 

 

この人とブロともになる

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。